お知らせ


2015/11/02

新発売! 減塩うどん(乳児用規格適合食品)


食事制限されている方、乳児の離乳食など、
塩分の気になる方に朗報です!

児玉製麺の美味しさそのままに
塩分、なんと3分の1!


きっかけ

「赤ちゃんでも食べられる塩分の少ない美味しいうどんを作って欲しい!」そんなお客様のご要望から色々な商品の塩分含有量について調べてみました。
そうすると、どの商品も塩分量は大体同じであるという事が分かりました。

開発にあたり

美味しくてコシのあるうどんを作る為には、塩分の役割は重要です。
コシを生むグルテンの生成、のど越しを生む生地の粘弾性は、塩分なくしては作れません。
また塩分を減らしたうどんは、通常茹でたときに麺がちぎれやすくなります。いわゆる短麺と呼ばれる状態になります。
味、コシ、のど越しを変えない減塩・・・不可能に近い挑戦でした。

試行錯誤の果てに

その日の天候により製造工場内の環境を細かくチェックし、湿度を調整し時間をかけて製造する児玉製麺の100年の知恵の中に、その答えがありました。
児玉製麺の得意な製麺方法であるこの方法にいくつかのポイントを加えて、ゆで上げ後水洗いをしたら食塩相当量0.05g(※)の平打ち麺が完成しました。
挑戦から半年後の事です。

試食デビュー

出来上がった麺を持って、減塩のご要望を頂いた方のもとを訪れ、試食して頂きました。
「これなら赤ちゃんと一緒に食べれる」「食事制限があった親に食べせさせたかった」等々のご感想を沢山頂き、味・品質ともに望まれていた麺が出来たと実感いたしました。
こうして児玉の減塩うどんは、発売の日を迎えました。
大量生産は出来ませんが、少しでも喜んで頂ける麺を今後とも作って参ります。

※食塩相当量:100g相当含まれる塩分量

お歳暮ギフト…

きつねうどん…

お知らせ一覧

topへ