お知らせ


2021/10/07

続・こだわりのうどん


児玉製麺のこだわりのうどん第二弾!
今日は、2015年に「47 麺 MARKET」で脚光を浴びた「丸うどん」についてご紹介いたします。

渋谷ヒカリエで開催された「47 麺 MARKET」は、47都道府県のうどん、そば、ラーメン、パスタなどの「麺」を、地域の歴史とその個性もプラスして紹介していただける企画でした。そこで島根県代表として選ばれた児玉製麺の「丸うどん」は、麺の太さと18分のゆで時間が特徴で、それゆえコシが強く喉越しが良いと紹介されました。

じっくりと熟成させて作った、喉越しの良い太丸のうどん。
コシが強く煮崩れしないので、鍋ものや、焼きうどん等に最適です。茹で時間は長くなりますが、それが気にならないくらいうどん好きの長年のファンから、根強い人気があります。

製造工程は創業当初から大きく変わりなく、一週間弱かけて麺の中央からじっくりと乾燥させます。その間は昼夜を問わず数時間ごとに麺の状態をチェックしなければなりません。そのため、技術継承とコスト削減が課題になっている特別な商品です。
他には類を見ない、手間暇かけた逸品を守るのも、児玉製麺のこだわりです。


うどんフェア開催中!オンラインショップはこちら


TOPに戻る

2年ぶりの…

お知らせ一覧

topへ