お知らせ


2022/06/09

「日御碕灯台」ライトアップ!


島根半島の最西端にある「日御碕灯台」がライトアップされています!

日御碕灯台は、もうすぐ120歳を迎える今でも現役で、海の安全を守っています。
ここから眺める夕陽は絶景で、太陽が沈むにつれて移り変わる色の変化は、まるで絵画のようです。
2017年には「日が沈む聖地出雲」として日本遺産に認定されました。

現在、期間限定で日御碕灯台がライトアップされています。
ピンク色や青色に光る灯台と、背景に写る松の木のシルエットは、夕陽に負けないくらい幻想的な雰囲気を醸し出しています。
ライトアップ期間は毎週末、6月いっぱいまで実施されています。

詳しくは出雲観光協会のホームページをご覧ください。


期間限定!…

父の日限定…

お知らせ一覧

topへ